日本の一般廃棄物データベース(Japan Municipal Waste Database: J-Waste DB)

日本の一般廃棄物処理実態調査は1970年代から長年調査されてきた世界的にみても貴重な廃棄物統計データであり、その有効な活用が期待されます。国立研究開発法人国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センターでは、その調査結果をアーカイブデータとして整備してきました。

ご覧になりたいデータをクリックしてください。

データベースへ戻る