研究プロジェクト2

循環資源及び随伴物質のフロー・ストックにおける資源保全・環境影響評価

主要な資源循環の技術プロセスにおける資源性・有害性を有する随伴物質の挙動を把握するとともに、人への曝露評価を含む資源利用に伴う環境影響評価を行います。また、循環資源の国際的な発生と移動を考慮した長期的なフロー・ストックの推計手法を開発し、資源保全と環境負荷低減の観点からの複数の循環施策シナリオを検討・評価します。具体的には、3年目までに、資源循環の技術プロセスのメカニズムの把握、リサイクルに伴う有害性物質への曝露によるリスク評価の試行、及び循環資源のフロー・ストックに関する複数シナリオの検討と評価を行うとともに、5年目までに技術プロセス及び循環資源のフロー・ストック管理の改善のための提言を行います。

研究プロジェクト2-循環資源及び随伴物質のフロー・ストックにおける資源保全・環境影響評価
前のページに戻る